Dr.岩本イズム

長期的な健康のために命を守る歯の真実

人生を変えた症例紹介

症例№4 噛み合わせ、インプラント治療で全身の諸症状も改善!

 

インプラント治療

(Eさん 60代・女性)

Eさんは前歯や歯茎が痛く、物が噛みきれない、舌痛症もあり、呼吸も苦しく健康状態も良くないと非常に困っており、当院の患者様である義姉に相談し、来院されました。

Case_004_01

[治療内容]インプラントとかぶせもの、入れ歯治療

[費用]インプラントとかぶせもの(ジルコニアクラウン)、金属床義歯治療で約650万(税抜)

[治療に伴うリスク・副作用]
インプラント治療の危険性・合併症
インプラント治療は外科処置の為、発生しうる危険性、及び合併症があります。
〇一過性及び永久性の唇・舌・頬・歯肉・歯牙等の感覚麻痺
〇近接歯牙の損傷・上顎洞・鼻腔への穿孔
〇炎症・疼痛・過敏症・組織治癒遅延、及び術部顔面部の内出血
そのため、重々、診査・診断の上治療を行う必要があります。また、通常の歯と同じように清掃に気を付けないと、インプラント周囲炎になる可能性があるため、丁寧なブラッシングと定期メンテナンスが重要となります。

 

 

IMG_2792

IMG_2789

IMG_2786

IMG_2783

IMG_2774

IMG_2784

治療前

 

IMG_2773

治療後


初診時、上下顎とも部分義歯を使用され、ご自身の歯は前歯だけ残っていて、そこでばかり強く噛んでいる状態でした。上の義歯を作り直し、下の奥歯は全てインプラントにしました。残存していたご自身の歯は新しいかぶせ物を作り、噛み合わせも調整しました。

 

他の症例を見る Webからのお問い合わせ・ご予約はこちら

CONTACT

当院の治療やご相談、本ホームページの内容等については、お気軽にお電話下さい。

0120-1-46184

Webからのお問い合わせ/ご相談