• HOME
  • 精密根管治療が大切な理由

精密根管治療が大切な理由

深く複雑な根の治療。
日本では一般的な根管治療の成功率が
3割ほどと
言われています。

高度先進医療の顕微鏡治療は再発を防ぐだけでなく、
歯を抜かずに残すために大切な治療です。

すべては“あなた”のために

治療を繰り返し行わなくてよいように。

mainimg

精密根管治療は「歯を失わないための基礎工事」

精密根管治療(歯の根の治療)とは、歯髄(歯の神経)を除去したあとに、
根管内の清掃や洗浄、消毒などを行い、根管内の痛みや炎症を抑えて無菌化させる治療です。

しっかりと原因が取り除かれていない場合は、
どんなにきれいに被せ物をしても再発は防げません。

前よりも悪化し、やり直しが難しくなる

保険内の根管治療と保険外の精密根管治療の違い

保険内の根管治療と保険外の精密根管治療の違い

※完治の割合値に関しては、2016年6月以降の当院の一番最初に行う抜髄治療(歯の神経を取る)の割合となります。

抜髄(ばつずい)治療

歯の神経を取る治療のことで、この治療が最も大事であり、歯の生命に関わる治療となります。

感染処置

抜髄治療がしっかりされていないため感染してしまい、その為、再び根管治療が必要となることです。感染した歯を放置、または感染処置がうまくできていないと、歯を支えている骨まで感染が進み骨をとかしてしまい、抜歯へとつながる恐れがあります。

優れた根管治療で歯を守るために

優れた根管治療で歯を守るために

当院の根管治療の特徴

“大切な歯をできる限り残す”そのための治療法が私たちにはあります。

通常の根管治療は完治する割合が低く、再治療が必要になる場合が多いですが、当院では、歯の基礎(家にたとえるなら土台を修理)を、顕微鏡で見ながら時間をかけて丁寧に治療をすることで再発を防ぐことができます。

Dr.岩本イズム〜長期的な健康のために命を守る歯の真実〜
顕微鏡とCTスキャンでおこなう「スーパー根管治療」とは

詳細はこちら

セカンドオピニオン

岩本歯科グループでは、
セカンドオピニオンのご依頼を歓迎しております。
ぜひ私たちにご相談ください。

※患者様のご相談に責任をもってお答えするために、私たちのセカンドオピニオンは有償です。
また、精密検査を受診していただきます。

※患者様のご相談に責任をもってお答えするために精密検査を受診していただきます。

お問い合わせ

CONTACT

当院の治療やご相談、本ホームページの内容等については、お気軽にお電話下さい。

0120-1-46184

Webからのお問い合わせ/ご相談