インプラント治療

「高度な診断評価技術」を持つ私たちだからこそ、
患者様のリスクが少なく、本当に機能する
インプラント治療を提供できます。

mainimg

インプラント治療とは

根から回復でき、
本物の歯のように噛めるようになります。

インプラントは、失われた歯の代わりに人工歯根(チタン製のインプラント体)を埋め込み、それを土台に人工の歯を固定する治療です。
50年以上の臨床実績があり、長期にわたり機能することが実証されています。
人工の歯を顎の骨に直接固定するため、まるで自分の歯のように自然に感じられます。
手術の必要がありますが、治療にかかる時間は短く済み、治療中は仮歯を装着するので、日常生活にはほとんど支障がありません。
歯を失ってから長期間経っていたり、もともと骨の量が不足している場合でも、インプラントを埋め込む前に骨を移植して骨の量を増やす処置を行えばインプラント治療を受けることができます。

※チタンは整形外科などでも使われている素材です。
生体親和性に優れていて骨とつきやすく、長期にわたる安定性があり、金属アレルギーの少ない、安全性の高い素材です。

「インプラント」への
私たちのアプローチ

インプラントを長期的にお使いいただくため、
“歯が悪くなった原因は何か” 第一にそこから考えます。

インプラント治療を始める前に、必ず歯が悪くなった原因を追求します。
たとえ1本のインプラント治療をする際にも、顎関節の位置、噛み合わせ、歯周病など、お口全体をはじめ、頭(頭蓋骨)・筋肉・姿勢・首周囲・呼吸方法・生活習慣を含めた身体全体まで、写真撮影や触診、精密機器を使用しながら“総合的に診断”いたします。

20年、30年以上先も安心してインプラントをお使いいただくために、口腔内をインプラントに適した環境に整えてから、治療を進めます。

私たちの「インプラント
治療」の特長

特長1

難症例の治療実績

骨造成をはじめ、骨移植など高度な治療技術を必要とするさまざまな難症例を完治に導いた治療実績※があります。
骨造成にはさまざまな技術がありますが、患者様のニーズや骨の状態、リスクなどに合った最適な方法をご提案できることが私たちの強みです。

※1999年6月12日~2019年9月26日(横浜・東京含む)までの間に,骨造成または骨移植を伴うインプラント手術の実施件数2295症例

特長2

精密な手術を
実現する設備

数十名のスタッフを収容できるインプラント専用のクリーンな手術室を完備しています。すべて取り外しができ、手術の度に洗浄が可能なMAQUET社の手術台や無影灯、高性能の顕微鏡など、世界水準の設備を有し、麻酔医との連携による安全な手術環境を整えています。

特長3

安全の確保と
精度の追求

最先端の3Dコンピューターでインプラント体を埋め込む位置や角度、深さなどを決定したデータをもとに、ガイドを作成します。
ガイドの精度は高く、誤差のない埋入ができます。インプラントに用いる素材は、土台となる骨につきやすく、信頼性と安全性に優れたものを使用しています。

特長4

デンタルアート
スタジオ(歯科技工所)を併設

他の医院にはない当院独自の歯科技工所で、「第二の永久歯」であるインプラントの新しい歯を歯科技工士がひとつひとつ丹精込めて作り上げます。
手術や治療の成功を左右する大きな要因の一つとして、歯科技工士の知識と技術が重要であり、型や写真を見るだけなく主治医と連携しながら、また必要に応じて患者様と面談し、ご要望を伺ったうえで作業を行なっています。

column_img04_new

特長5

万全の
アフターケア

インプラントを長くお使いいただくためには、治療後のケアが必要不可欠です。
私たちには、1999年の開業以来20年近くインプラントを保たれている患者様のメンテナンス実績があります。治療が終わったあとも共に健康を維持していきます。
また当院では、すべてのインプラントメーカーに対応しています。世界中のどこで受けられたインプラントでも、インプラントのやり直しでも、誠心誠意対応いたします。

特長6

セカンドオピニオン

当院にはじめて来院される患者様の半数は、セカンドオピニオンです。他の医院で「インプラント治療が必要です」と診断された場合も、必ずしも必要のない方もたくさんいらっしゃいます。
そのため当院は、患者様のご相談に責任をもってお答えするために、有償の精密検査を受診いただき、治療計画のご提案を行い、その内容を充分に患者様がご理解いただくまで、じっくりとご説明させていただきます。

インプラント手術を行ったその日に噛める
1Dayインプラント

すべての歯もしくは多くの歯を失われた場合でも、手術をしたその日に歯を装着できる「インプラント治療」です。

通常のインプラント治療では、インプラント体と骨が結合するまでに約4-6ヶ月かかりますが、 1Dayインプラントの場合には、手術がご来院いただいた日だけで済むので、精神的・身体的な負担が軽減され、遠方からお越しの方やご多忙な方にも選ばれる治療方法です。

1Dayインプラントの1日の流れ

desc_img04

麻酔医による高度な麻酔で痛みに配慮した
インプラント手術を行っています。

全身麻酔にも対応できる環境を整え、麻酔医が術中の患者様の全身状態をモニタリングしながら行うなど、安全性にも十分に配慮しています。
痛みや意識をコントロールするので、不安や恐怖心がなくなって精神的・身体的なストレスの少ない手術が受けられます。

【麻酔】静脈内鎮静法

静脈内鎮静法は、点滴で静脈の中に鎮静剤を直接注入する高度な麻酔法で、点滴を始めると5~10分程度で鎮静剤が効き始め、ウトウトしてリラックスしてきます。
健忘効果もあり、手術中の記憶は薄らぎますが、麻酔医が手術の流れに合わせながら薬の量を調整するので、執刀医の呼びかけや問いかけに対しては反応できます。
手術中に痛みや恐怖心が強まると、心拍数や血圧が上昇して身体に負担がかかりますが、静脈内鎮静法を使うと心拍数や血圧も安定するので、執刀医が集中でき、オペには欠かせない麻酔法です。

<静脈内鎮静法のメリット>

  • リラックスした状態で手術が受けられる
  • 全身管理をしながら進めるので、持病のある方でも手術ができる
  • 健忘効果があり、手術時間が短く感じられる
  • 血圧や心拍数が安定するので、身体への負担が少ない
  • 長時間口を開けているときの苦痛が和らぐ
  • 嘔吐反射を抑えられる

インプラント治療は医療費控除の対象です

医療費控除とは、自分や家族のために医療費を支払った場合、一定の金額の所得控除受けることができる制度です。
治療にかかった費用は医療費控除の対象となります。
医療費控除は医療費の負担を軽減するために設けられた制度で、1年間に10万円以上の医療費が必要となった場合に所得税の一部が戻ってきます。
本人および生計を同じにする配偶者その他親族の医療費(毎年1月1日から12月31日までの分)を支払った場合には、翌年の3月15日までに申告すると医療費控除が適用され、税金が還付または軽減されます。

インプラントの治療費用

インプラント治療は、自由診療扱い(自費)となっていますので
保険が適用されません。

治療費用は、インプラント(人口歯根):200,000~500,000円(税抜)、アバットメント(連結器)装着: 30,000円~150,000円(税抜)で、健康保険適応外の自由診療になります。
患者様のご希望(理想、治療期間、費用など)を確認しながら、治療方針をプランニングしお見積をいたします。
ご不明な点は、お気軽に担当医にご相談ください。

インプラント治療保証

当院で行った治療に使用されたインプラント(本体)について保証しています。

インプラント(上部構造)は、長年の実績により、問題なく体の一部としてご使用いただけることが分かっていますが、おひとりおひとりの体質や、食嗜好、生活スタイルにより、手術したインプラント(上部構造)は変化する場合があります。
当院にて、指定通りの定期検診やメンテナンスをしていただいたにもかかわらず、変化してしまった場合には、その上部構造の治療に関する料金を保証させていただくシステムをご用意しています。

みなさまに安心して治療をうけていただくためのシステムです。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。

インプラント治療の危険性・合併症

インプラント治療は外科処置の為、発生しうる危険性、及び合併症があります。

〇一過性及び永久性の唇・舌・頬・歯肉・歯牙等の感覚麻痺

〇近接歯牙の損傷・上顎洞・鼻腔への穿孔

〇炎症・疼痛・過敏症・組織治癒遅延、及び術部顔面部の内出血

そのため、重々、診査・診断の上治療を行う必要があります。
また、通常の歯と同じように清掃に気を付けないと、インプラント周囲炎になる可能性があるため、丁寧なブラッシングと定期メンテナンスが重要となります。

Dr.岩本イズム〜長期的な健康のために命を守る歯の真実〜
歯科医の技術力で天地の差がつく「インプラント」手術とは

詳細はこちら

CONTACT

当院の治療やご相談、本ホームページの内容等については、お気軽にお電話下さい。

0120-1-46184

Webからのお問い合わせ/ご相談