Dr.岩本イズム

長期的な健康のために命を守る歯の真実

人生を変えた症例紹介

症例№34 インビザラインでトラブルのない歯へ

インビザライン 矯正治療(H2)

(R.Rさん 34歳・女性 2020年2月完成)


歯並びが良くないことを自覚しており、友人が矯正を行い歯並びがきれいになっていく様子を拝見し、矯正に興味をもち、かかりつけ医である岩本歯科に相談しました。
岩本歯科での矯正は噛み合わせをしっかり構築し、機能的な審美を追及しています。
しっかり噛み合わせを作ることで、口腔内を長期的に安定でき、快適に生活できます。
実際に矯正を行った患者様は、歯全体で噛みしめる感覚に感動していただいています。


矯正治療前

矯正治療前

歯が前後に移動していて凸凹しています。
この状態ですと見た目は悪く、磨きにくい箇所も多いため歯が長持ちしない可能性が高いです。


矯正治療後

矯正治療後

歯並びが奇麗になり、全体で噛みしめることができます。そして歯ブラシによる清掃が非常に行いやすくなりました。
歯並びが良くなるにつれ歯ブラシに対する意識も向上し、歯を失う2大リスクである「噛み合わせ」と「汚れ」の両方をクリアしています。Rさんの歯はこの先も長期安定して使っていけるでしょう。


口の中

[治療内容]インビザライン矯正治療

[費用]合計約100万(税抜)

[治療に伴うリスク・副作用]
〇インビザライン治療リスク
・正しい装着方法で1日20時間以上使用しない場合は治療期間が延長する可能性があります。
・お口の中の状態によっては、治療計画通りの結果が得られない場合があります。
・治療完了後の後戻りを防ぐため、保定装置の装着が必要になります。
・治療によって、歯根吸収や歯肉退縮が起こる可能性があります。
・治療途中でワイヤー治療への変更が必要な場合があります。

他の症例を見る Webからのお問い合わせ・ご予約はこちら

CONTACT

当院の治療やご相談、本ホームページの内容等については、お気軽にお電話下さい。

0120-1-46184

Webからのお問い合わせ/ご相談